いつまでたっても子供のわけは?

私を拾ってくれたオーナーはとっても若く見える。
本人はあまり感じていないようだが(と言ってもおばさんだとは思っていない)

年下のお客に年中ため口を聞かれている位だから
当然店のオーナーだとは誰も思ってくれない

失礼な客は私のことを「あら、お倒産」などと言ってくれる
私の娘が聞いたら、怒り心頭に発するであろう。

「こんなおばさんと姉妹なんて」

ここ何年使えていて解ったことは
若く見える秘訣は、よく寝てよく食べて、何も考えない事だ
要するに、子供のままの生活をしてればいいだけの話である

しかしこれが常人にとって、大変なことは言うまでもない
私もウン年前は、10歳は余裕で若く見られたものだが
会社の経営不振からかなりふけてしまった。

俗世間にまみれてしまうのは、
本人の努力だけでは難しい点もあると自己弁護しておきたいところだが、
オーナーを見ていると天賦の才能?かなとも思えてしまう。

定例のアップをa0020694_12133020.jpg
by sato_eri | 2006-02-01 12:14 | ADD-ゴミラン管理委員会