ネットの危機ってなんだろう

AATについて検索しているうちに GRIP BROGというサイトに達した。
リンクを張ったり、コメントを参照するには、その人の周囲や、基盤たる部分を推測してからにしている。

当然他の記事やらコメントやらを読んだ、すると、なにやら問題が起きているらしい。

これは面白そうだと、虫が起きてAATをほっぽらかして
もっぱら松永英明という人物の全体像を描く事に夢中になってしまった。

大体アルファブロガーなる単語も知らないのであるから
当初は何のことかさっぱりわからなかった。

某匿名掲示板は、つかず離れず設立時からお世話になっている。
今回も真っ先に足を運び情報を収集した。

結果は順次書いていくつもりだが、かなり根深い問題だと感じた
余り深入りすると、商売に差し障りそうなので昨晩でやめた。

自分の基盤が客観的に判断できたことが最大の収穫だったかもしれない。
by sato_eri | 2006-04-12 13:35 | ネットジャーナリズム